株式会社山清倉庫

お見積り依頼
お問い合せ

取り組み

山清倉庫は
地域の皆様とともに歩みます

清水エスパルス クラブパートナー

山清倉庫は、クラブパートナーとして清水エスパルスを応援しています。
静岡県は言わずと知れたサッカー王国です。地元チームの活躍は、地域にも元気を与えてくれます。私たちは地元企業として熱い声援を送り、全力で応援してまいります。
清水エスパルスと一緒に地域を盛り上げ、街が元気になるよう貢献していきます。

津波避難ビル

南海トラフ地震による津波が発生した場合に備えて、当社では、従業員、周辺の事業所にお勤めの方々、地域住民の皆さまの命を守ることを第一に考え、倉庫を津波避難ビルとして利用できるよう、内部と外部のどちらからでもアクセスできる、避難用外階段を第1倉庫(今泉)と第7倉庫(今泉花の木)に設置しました。
第1倉庫は3階建てで高さ18m、収容人数は約1,700人、第7倉庫は2階建てで高さ14m、収容人数は約1,600人、計3,000人以上の避難が可能となります。さらに、倉庫内には救命用浮き輪も150個準備しています。

ラッピングトラック

富士市と地元企業との協同によるシティプロモーションの一環として、富士市の魅力を伝え、認知度アップに貢献するラッピングトラックを導入しました。
運転席側(右側)のボディは、江戸時代の浮世絵師・葛飾北斎の代表作である「富嶽三十六景」に描かれた、迫力ある富士市の風景で飾られ、助手席側(左側)には、田子の浦港から見た富士山の雄大な姿が描かれています。
走る広告塔として、美しい富士山の姿とともに、富士市の魅力を全国に発信してまいります。

倉庫壁面絵画

第一倉庫の壁面は、大きな絵で彩られています。これは1962年の創立当時、現在の会長が常葉大学教育学部の学生たちに依頼して、制作していただいたものです。ノアの方舟をテーマにしており、海を泳ぐ大きな鯨の背には、さまざまな動物たちや人間が穏やかに過ごす姿が描かれています。